2009年11月24日

☆ 戴帽式 ☆

平成21年11月19日木曜日、39回生の戴帽式を迎えることができました。
今年度は保健センターから、ホテルマリアージュへ場所を移しての式でした。
 ひとり、ひとり新たな決意を胸に、一歩一歩ゆっくり確実にすすんでいくことを願っています。   教員


〜学生の感想から〜                39回生 1年
『無事に戴帽式を終えることができ、ホットしたのと同時に、ナースキャップを頂くことが出来たことを本当にうれしく思います。学業と仕事、家庭との両立など必死の毎日でしたが、ナースキャップをつけた自分の姿を鏡でみて、少し看護師に近づけたような気がしました。しかし、今後はこれまで以上に知識を得、技術を磨き、よりいっそう自分の態度について振り返っていかなければならないと思いました。
ナースキャップをかぶることで、自分自身にある種の緊張感と責任を感じ、患者様に安心して看護をまかせて頂けるような看護師なりたいと強く思いました。
 今回の戴帽式で感じたこと、決意したことを胸に努力していきたいと思います。』
                            

posted by 事務局 at 16:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。