2005年12月12日

戴帽式

平成17年度高槻市医師会看護専門学校 第35回戴帽式を行いました。
下記の日記をご覧ください。

 厳粛な静寂の中
 緊張した面持ちの35回生は、ローソクの火をひたすら
 見つめて誓詞を唱えました。
 看護の道へ進むことを決意して真新しいキャップを
 つけた学生達はとても誇らしそうで堂々としておりました。
 この日の感激を忘れず
 自分の選んだ道を大切に心をこめて精進してほしいと
 願っております。
                    ー教務ー
 
posted by 事務局 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

戴帽式と看護帽
Excerpt: 戴帽式と看護帽 〜夢のつづき〜 百歳の夢のうちそと 寒雀     〜飛天窟〜 在りし日も亡き日も同じ遠雪嶺   〜鳩 笛〜 看護婦を春風よりも待つという   〜飛天窟〜 看護帽から風に馴染んでいる立..
Weblog: 看護帽
Tracked: 2006-03-14 21:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。